・家主からの解約申入れ
 期間の定めがない建物賃貸借の場合、家主は借家人に対して解約申入れをすることができます。家主が解約申入れをしたときは、解約申入れをした日から6ヵ月を経過したときに建物賃貸借が終了します(旧借家3条1項、借地借家27条1項。たとえば、ある年の4月18日に解約申入れをした場合には、翌日の4月19日から起算して、6ヵ月後の応当日である10月19日の前日である10月18日に終了することになりますー民法140条本文、143条2項本文)。6ヵ月を超える期間の後の一定の日に解約の効果を生じさせる解約申入れをすることも問題ありません(たとえば、ある年の4月18日に、その年の12月末日をもって解約する旨の申入れをすることができます)。
 しかし、家主側からする解約申入れには、後述するとおり、正当事由が必要です。

空室

・借家人からの解約申入れ
 期間の定めがない建物賃貸借の場合、借家人からも家主に対して解約申入れすることができます。借家人が解約申入れをしたときは、解約申入れをした日から3ヵ月を経過したときに建物賃貸借が終了します(これについては、旧借家法ないし借地借家法に別段の規定が置かれていませんから、民法617条1項2号によることになります)。この場合も3ヵ月を超える期間の後の一定の日に解約の効果を生じさせる解約申入れをすることができます。またこの「3ヵ月」の期間を短縮したり伸長する特約は、借家人に特に不利益となる場合を別にすれば、許されます。
 借家人からする解約申入れには正当事由は必要ありません。


大阪北区にある天神橋筋六丁目は,地下鉄や阪急電鉄が通っており,他の地域への通学や通勤にとても適したエリアです。
学生さんにオススメの敷金・礼金0円のお部屋や,ビジネスマンにオススメの駅近のお部屋など,こだわりの賃貸物件がたくさんありますよ。
みなさんも
天神橋筋六丁目エリアの賃貸情報を当社ウェブサイトでお調べになってみてください。

東京で一人暮らしを考えている学生さんがいましたら,「シェアハウス」で新しい生活を始めてみるのはいかがですか?東京では人気を集め話題となっていますが,シェアハウスに住めば多くの利点がありますよ。まず物価が高い東京では1kのお部屋でも家賃が高くなりがちですよね。そんな家賃や生活費を抑えて生活するのに,シェアハウスはうってつとなっていますよ。シェアと付いている通り,家賃や消耗品,水道光熱費は住人同士で分割して支払うことから1人の負担が軽くなります!また個室を完備している物件もあるため,プライベートな空間を大切にしたい方も安心してご利用する事が出来るでしょう。ぜひ東京にあるシェアハウスについてネットや不動産で確認してみてはいかがでしょうか。

中山テレ駅周辺エリアには一人暮らしをご希望の方に適したシングル向け,単身者向けの物件,カップルでの生活に嬉しい,二人入居が可能でリーズナブルな価格の物件,家族での長期の暮らしに快適な一括し張り購入ができるマンション物件ど,様々な方,幅広い層の方に満足していただける優れた不動産物件が豊富に揃っていますので,兵庫県への移住,お引越しを考えている方は是非,このエリアでの情報を調べてみてください!またウェブなどでは,多くの方に見て頂けるよう,細かい条件の指定が可能な物件を消化していますのでより詳しく,自身が選ぶ住まいについて情報を知る事が出来きますよ!エリア環境,費用面についてネットで気軽に調べてぜひ,このエリアでの生活を検討して下さい!中山寺駅周辺で不動産物件を探せばきっと充実した暮らしが可能なステキな住まいが見つかりますよ!